メニュー

おいで、おおえ主催「赤ちゃん写真クラブBabyBabyBaby」が6月9日に開催されました!

こちらのページでも告知と募集をさせて頂いた、おいで、おおえ主催「赤ちゃん写真クラブBabyBabyBaby」が6月9日に開催されました!大江町、寒河江市、山形市などから多数ご参加頂きました皆様ありがとうございました。

 

開催のきっかけは、おいで、おおえの取材を通して知り合ったお母さん、水戸部秦子さんの「最近子どもが生まれて写真を撮るのが楽しくてしょうがない。みんなで撮影会をしたらもっと楽しそう」という声でした。普段は大江町教育文化課歴史文化係の主任として文化財の調査や発掘などを行っており、大江町の歴史を語り尽くせる歴女の水戸部さん。私たちはこれまでそんな仕事熱心な一面しか知りませんでしたが、最近、熱心にお子さんの写真も撮られているという水戸部さんの新たな一面を知り、その熱に共感して開催に至りました。

 

通常の赤ちゃん写真撮影会であれば赤ちゃんをプロが撮影することが主ですが、この撮影会は「プロと一緒に写真を撮ってみんなで楽しむ」ということを主眼においています。ですから会の名前は「赤ちゃん写真クラブBabyBabyBaby」と名付けました。

 

初回となった9日は菊地写真館さんにご協力頂き、プロの撮影と共に、ご自身のカメラや撮影道具を使いながら、先日オープンした重要文化的景観の構成要素の1つ「大江町まちなか交流館ATERA」を会場に撮影会を開催。撮影されるお子さんとお母さんを撮るお父さん、お友達同士で撮り合う方々、その光景を微笑ましく見ている方々。写真を通して様々な交流が生まれてるのが印象的でした。また、「おいで、おおえ」の読者の方々と直接お会いできる機会も少ないため、私たちにとっても刺激のある会となりました。

 

このイベントは、今後もテーマを変えながら不定期で開催していく予定です。例えば、赤ちゃんの寝相アートや、プロに教わる写真講座など。お子さんを写真に残したい方、カメラを楽しんでいる方、次の開催までお待ちください!

 

(写真:渡辺|文章:布施)

 

合わせて読みたい、おいで、おおえのバックナンバー「歴女がアテンド役 左市 水戸部泰子さん」

http://wp.me/p8uxJl-aH

大江町ホームページ

http://www.town.oe.yamagata.jp