メニュー

夫婦で淹れるエスプレッソ 左市 カフェ・クルミーノさん

空色のワーゲンバス

 

左市には遠く栃木県から様々なお店がやって来て下さる他、地元からも飲食や雑貨、ワークショップなどが数多く出店されます。その中の一つがカフェ・クルミーノさん。ご夫婦で淹れる直焙煎のエスプレッソと移動カフェでおなじみのお店です。

 

店主の後藤剛さんと瞳さんご夫婦は左沢在住。主に剛さんが焙煎を、瞳さんがコーヒーの抽出を担当されています。寒河江市内にお店を構えるクルミーノさんですが、地元大江町のイベントには移動カフェで参加される事も多く、後藤さんの淹れるエスプレッソを楽しみにされている町の方も多いのではないでしょうか。会社員だった剛さんはもともと独立して自分たちで出来る仕事を始めたいと考えていたそうです。『移動カフェを始めた10年前は、マルシェという言葉も一般的ではありませんでした。イベントがあると聞いて、仙台まで足を伸ばす事もかなりありましたね。』実はお店を始める前まではコーヒーがあまり得意じゃなかったんですよ、と笑う剛さん。奥様の瞳さんはお店を始めたきっかけを『私が参加したコーヒーのセミナーで飲んだエスプレッソがあんまり美味しくて。それからは二人で色んなお店のコーヒーを飲み歩いたり…どっぷりハマっちゃいました。』そう振り返って下さいました。

 

 

町や地元の人々との関わりを大切にしたい、左市への出店を決めた理由をそうお話して下さったお二人。大江町内でのイベントでは顔見知りも多く、お客様との会話も弾み楽しいと言います。『長く続くイベントになればいいですね。そのためにもまずは一回目。沢山の人に楽しんで貰うことが大切だと思います。』左市まで1週間。会場で空色のワーゲンバスを見つけたら、皆さんも後藤さんの淹れるエスプレッソで一息ついてみて下さい。

 

山形県大江町公式ホームページ

http://www.town.oe.yamagata.jp

左市フェイスブックぺージ

https://www.facebook.com/左市-125125311382175/?fref=ts

カフェ・クルミーノホームページ

http://cafeculmino.com