メニュー

森で働こう! 有限会社庄司林業 前編

県土の七割を森林が占める山形県。大江町西部に位置する七軒地区にはかつて国有林の営林署事務所が立ち、ここから切り出された良質な木材は日本の経済成長を支えてきました。

 

お盆前の8月上旬。暑いさなかの中沢口地区に有限会社庄司林業を訪ねました。この日は会社の懇親会。社員の皆さんが揃いバーベキューの準備中にお邪魔しました。記事では会社のことや山での働き方などを2回に分け特集します。前半の今回は社長の庄司樹さんとお父様であり会長の利彦さんにお話を伺いました。

 

七軒と林業

庄司林業は昭和30年に社長・樹さんの祖父泰治さんが創立。その後現会長の利彦さんが受け継いだ事業を2年前に樹さんが継承しました。『昭和57年頃にピークを迎えた木材価格は今の10倍以上。当時は杉を1本切れば人を10人雇えるなんて言われてね。』利彦さんは繁忙を極めた当時の様子をそう振り返ります。その後輸入材に押され国産材の需要が低下するとともに、町の林業とそこで働く人々は厳しい時代を迎えることになっていきます。

 

それでは現在はどうでしょう。樹さんは自らと会社を取り巻く状況をこう話して下さいました。『公共建築物には出来るだけ国産材を使おうという国の施策や山形県のモリノミクス条例制定などが追い風になり、業界全体が活気付いています。木を育てることに注力してきた時代から木を使う時代に入って、長く底打ちだった木材自給率はかつての水準を取り戻しつつあります。海外への輸出量が劇的に増えつつあることなどもあり、簡単に言っちゃうと’”切れば売れる”状況です。』厳しいと言われた労働環境も機械や技術の発達により改善され、若い世代の林業従事者は農業や水産業に比べても高い水準になっているそうです。

 

 

新しい時代・新しい理念

新しい令和の時代を迎えた今年5月、社長の樹さんは新たに企業理念を制定します。『森林の持つ多面的機能、生物多様性を尊重し、自然環境に配慮した持続可能で公益性、収益性の高い森林施業を行い、その裾野たる木材関連産業、サービス業を活性化し、自然と人々が健やかに共存する地域・環境づくりを行う。』※庄司林業Facebookページより抜粋

 

『私たち林業に生きる企業にとって、森林環境の保全は常に向き合っていかなければならない命題です。切りっぱなしなんて言われることがあるけれど決してそうじゃない。畑と一緒で、まっとうな林業者は植え育て収穫するというサイクルを大切にしています。”適地適木”という言葉があるんですけど、儲かるからと見境なしに杉を植えてきた歴史の後始末を含め、僕たちの世代がやらなきゃいけないことって沢山あると思うんです。より良いサービスの提供はもちろん、山の環境を整え、生態系を維持することにも会社としてこだわってやっていきたいと思っています。』庄司林業の企業理念はSDGs(持続可能な開発目標)を意識した考え方が盛り込まれており、自然環境との共生を目指すその姿勢は内外から高い注目を集めています。

 

 

人間の機能を鍛える仕事

森に携わる仕事の魅力ってなんですか?そんな問いかけに『五感を全て使う仕事だし、体を動かして汗をかき、頭を使って考えることが人間を成長させる。自然が好きな人間にとっては最高の仕事だべ。』利彦さんはそう答えて下さったあと席を立ち、スタッフが待つバーベーキューの会場へと向かいます。記者は時間を気にしながら、同じ質問を樹さんに投げかけました。『人は古代から森へ分け入り、木を切ることで自らの生活を豊かなものにしてきました。心と体、そして知恵。どれが欠けてもこの仕事は上手くいきません。林業は人間としての機能をバランス良く鍛えることの出来る仕事だと思います。』やっぱり親子だな。そんな風に感じたことを書き記して、前半のお話を終えたいと思います。

 

有限会社庄司林業Facebookページ
https://www.facebook.com/有限会社庄司林業-665553583869406/

参考:山形の森林で働こう!山形県森林協会ホームページ
http://yamagata-ringyou-fukyu.net/山形の森林で働こう/

参考:ビジネス + IT 日本の林業は「成長産業」、若者比率上昇など驚くべき状況になっていた
https://www.sbbit.jp/article/cont1/33923

 

※リンクの動画は元映画助監督の樹さんがかつての仲間と一緒に作ったもの。こちらも是非ご覧下さい!

 

有限会社庄司林業様では以下の内容で一緒に森で働く仲間を募集しています。

会社名:有限会社庄司林業
所在地:〒990-1275 山形県西村山郡大江町大字沢口842-12

 

募集職種:森林整備作業員
雇用形態:正社員
採用予定人数:3名
必要な資格等:普通自動車運転免許(AT限定不可)

 

給与:¥170,000~¥260,000(交通費別途支給・試用期間有)
待遇・福利厚生:雇用保険、労働保険

 

業務内容:チェーンソーや苅払機・高性能林業機械を駆使して山から木を伐り出す仕事です。
勤務地:主に村山地域の国有林。途中待ち合わせ可。
勤務時間:7:30~17:15(夏季)7:30~16:45(冬季)

 

休日休暇:日曜・第二土曜。他会社カレンダーによる。6ヶ月経過後の年次有給休暇10日。
GW・お盆・年末年始休暇有り。庄司林業では年次有給休暇取得を積極的に推進しています。

 

採用にあたり求める人物像:
キャリア形成やスキルアップを図るため、長期勤務ができ、作業員同士の一般的なコミュニケーションが取れる方、仕事に対する向上心を持った方を希望します。また、作業にあたっては体力が必要になります。

 

募集期間:定めない
選考方法:書類選考後に面接

 

・本社宛に履歴書をお送り下さい。追って担当者よりご連絡致します。
・取得した個人情報は採用選考にのみ使用します。
・選考方法は変更になる場合がございます。
・不採用時の理由にはお答え出来かねます。ご了承下さい。