メニュー

大江町就農研修生受入協議会『OSINの会』

 

大江町就農研修生受入協議会、OSINの会。町内農業の担い手の高齢化や後継者不足が進む中、農家自らが新規就農者を育成するための組織として、平成25年に発足しました。

 OSINの会は東京で開催される新農業人フェアなどへ積極的に参加し、主に首都圏からの新規就農希望者を受け入れてきました。就農希望者は同会メンバーのもと2年間の研修プログラムを経て独立する仕組みになっており、現在まで既に9名が農家として町内で起業。家族を含めると30名を超える方々の移住を同会がサポートしてきました。

 映像では同会会長・渡辺誠一さん(塩の平)と新規就農者・村田清也さん(望山)にお話を伺っています。西村山すもも部会部会長も務める渡辺さん。これまで数々の新品種を生み出してきた『すももの神様』です。そしてOSINの会と出会い、横浜市から家族4人で移住した村田さん。渡辺さんのもとで研修期間を終え、現在はすももの他りんごやぶどうなどの果樹栽培に取り組んでいらっしゃいます。

 町には初雪が降り、陽当たりのよい斜面に植えられた木々では真っ赤に色づいたりんごの実が収穫の時を待っています。『移住』という言葉を考える際、移り住む人々はもちろん、受け入れる側である私たち町民もまた当事者です。おふたりの声に是非耳を傾けて頂けたらと思います。

 OSINの会ホームページ

http://www.osinnokai.org

山形県大江町公式ホームページ

http://www.town.oe.yamagata.jp