メニュー

御神火2017

8月15日に行われた『水郷おおえ夏まつり 灯ろう流し花火大会』。100年に迫る歴史を持つ県内最古の花火大会です。

大会の始まりを告げる初弾の花火には、町商工会青年部の皆さんが鳥原山山頂で採火し神事で清められた火が用いられます。小さなランタンから灯された火が夏の夜空に大きな光の輪を描く『御神火事業』は今回で35回目を数えます。

今年の花火大会では、御神火事業に関わる人々を取材しました。若い世代が仲間と共に伝統と向き合う姿を映像にまとめています。

片手には木札、もう片方の手には町に暮らす誇りを握りしめ、鳥原の火は次の世代へと受け継がれていきます。どうぞ最後までご覧下さい。

山形県大江町公式ホームページ
http://www.town.oe.yamagata.jp